2011年08月11日

松脂

 どうでもいい話です。

ふとトイレに入るとなんだか懐かしい香りがします。

何だっけ?と思いながらしばらく考えました。

私のただの錯覚かもしれません。

トイレでこの匂いはないかなと思いながら、

懐かしさを覚えます。


松脂の匂いです。

先ほどトイレットペーパーを購入したのですが、

最近、エリエールのバッタもんみたな安いペーパーを購入しました。

なぜかその匂いは松脂なんです。


その松脂がなぜに懐かしいかというと、

ホッケーのスティックに巻くテープなんですが。。。

昔、ホントの昔、私が小学生だった頃に発売された

画期的なテープ。

通称ベトベトテープなるものがありました。

粘着質でそのテープを巻けばレシーブしやすいみたいな画期的なテープです。


そのベトベトはまさしく松脂。


小学校のころのこの匂いをなぜかトイレで感じました。

どうでもいい話んですけど。


亡くなった祖母のことを思い出してしまいます。

私は小学校まで大事な大会の前になると、隣接する祖父母の家に

合宿していました。


練習の送り迎えから就寝まで祖父母に面倒を見てもらっていました。

祖父母の玄関の匂いはまさしくこの匂い。

スティックが無造作に並んでいました。


昔話をさらに。

昔のスケートは今と違って

使いこなすのに時間がかかりました。

最初のうちは足にマメをつくり

それを潰して血だらけになっても

練習をしたものでした。

今のように足幅や甲の高さなどで自分に合ったものを

選び、専用の電子レンジで温めて、自分の足型に合わせることはできません。


祖父母のお世話になっているなかで、

育ちざかりの私のスケートも毎年のように変わる訳でして。


足が痛いと言えば、

祖父がその個所に石鹸を塗ってくれたり、

少しでもスケートの足幅が広くなればと

日中かけて祖母が私のスケートを履いていたり。。。


松脂の匂いを感じたトイレの数分間で

懐かしいことを思い出してしまいました。


歳ですね。



明日は午後から休暇ですので

久々に体育センターでウェートしようと思います。
posted by 45 at 00:06| 富山 ☀| Comment(0) | 思い出 | 更新情報をチェックする